霞が関から見た永田町

霞が関と永田町に関係する情報を、霞が関の視点で収集して発信しています。

MENU

コラム

麻生財務大臣の責任論へ

財務省の初動ミス 事務次官は適材適所だったのか 麻生財務大臣の責任論 財務省の初動ミス 福田事務次官による記者へのセクハラ発言疑惑。先週一週間で急激に事態は展開していった。 16日:財務省より、福田氏はセクハラを否定との発表 財務省がさらに調査を…

安心を保障する持続的な年金制度に向けた抜本的な議論を(2/2)

www.ksmgsksfngtc.com 細川内閣・連立与党における「年金支給年齢引上げ」議論をふりかえる 年金に対して不安を抱いている若い世代にも配慮し、丁寧な議論を 細川内閣・連立与党における「年金支給年齢引上げ」議論をふりかえる なにも年金の支給開始年齢を…

安心を保障する持続的な年金制度に向けた抜本的な議論を(1/2)

財務省が年金支給開始年齢引き上げへ動く 短絡的な結論を急ぎ過ぎるやり方には疑問 財務省が年金支給開始年齢引き上げへ動く 財務省は4月11日、財政制度等審議会(財務大臣の諮問機関)の財政制度分科会を開き、社会保障改革に関する抜本的な議論を開始した…

財務省事務次官のセクハラ疑惑に対する初動ミス

16日の朝には更迭の報道も 疑惑段階での初期対応として 謝るどころか恫喝するとは 16日の朝には更迭の報道も 4月12日発売の週刊新潮が財務省の福田淳一事務次官による女性記者に対するセクハラ発言を繰り返したと報じた。13日には、麻生財務大臣が事実であれ…

数百年分の世界需要を賄うレアアースを発見、今こそ国家の資源外交をあり方を再チェック

レアアースこそが製品競争力を支える 煮え湯を飲まされ続けてきた日本 低コスト化の技術も確立している筋の良さ 外交は与党が基本だが・・・ 「世界需要の数百年分のレアアースを発見、資源戦略に追い風」。近年、稀に見るビッグニュースが飛び込んだ。東京…

経済の二毛作・ナイトタイム・エコノミーで観光客の満足度アップ

雇用も経済も作り出したロンドンの取り組み 週末くらい地下鉄は24時間営業を 2016年にはアムステルダムで世界のナイト・メイヤーが集結 年々、イベントが社会現象化していくハロウィン。4月の今、ハロウィンを持ち出すのはちょっと季節違いかもしれないが、…

安倍総理は嘘つきなのか

愛媛県で文書が発見される 安倍総理は内容を否定 「嘘つき」と相手に言ったことはない 他の省庁でも面会記録が見つかる 愛媛県で文書が発見される 11日の衆議院予算委員会は紛糾した。特に午後は、立憲民主党の枝野代表と希望の党の玉木代表という野党の代表…

公文書改ざんは蟻の一穴となるか、問われる野党の国家ビジョン

ノーぱんしゃぶしゃぶ事件という名の汚職事件 2009年の政権交代はここから始まった 本質は不当に安く売却した責任論だが・・・ 官邸の人事権が肥大化した 20数年前の相似形 時代に余裕がなくなっている点が前回との違い 国家ビジョンを示し、正しい政局を作…

問われる野党の覚悟、カジノ実施法で実のある議論を

自治体の誘致合戦勃発 万博誘致とセット論を唱える大阪 2017年の市長選が足かせとなる横浜市 反対のための反対は評価されない 政権与党である自民党と公明党はカジノを含む統合型リゾート(IR)の実施法案について、全国の設置数の上限を3カ所とすること…

はたして自衛隊の日報には何が書いてあったのか

今度は別部署で日報が見つかる 焦点は日報の内容 まずは日報の開示とその内容の確認を 今度は別部署で日報が見つかる 4日に、存在しないとされていた自衛隊部隊のイラク派遣に関わる日報が陸上幕僚監部衛生部や研究本部で保存されていたことが小野寺防衛大臣…

「サ高住」支援等を含め持続可能な介護制度を(2/2)

www.ksmgsksfngtc.com 持続可能な介護保険制度に向けた取り組みを 持続可能な介護保険制度に向けた取り組みを 高齢者用の施設、住宅の話ばかりになってしまったが、これはこれで重要な課題といえる。高齢者人口の増加に伴い、介護サービスの需要が増加してい…

「サ高住」支援等を含め持続可能な介護制度を(1/2)

多くの種類がある高齢者・介護関連の施設 民主党政権下で「サービス付き高齢者向け住宅」を創設 課題はあるが、「サ高住」など高齢者向け住宅の供給は促進すべき 多くの種類がある高齢者・介護関連の施設 内閣府がまとめている『平成29年版高齢社会白書』に…

遺伝子組換え表示制度問題から透けて見える農業政策などの課題(2/2)

www.ksmgsksfngtc.com 農業政策、食の安全などを束ねる一貫した政策体系が見えない 総合的な見地から農業政策の議論を 農業政策、食の安全などを束ねる一貫した政策体系が見えない 以上のように、遺伝子組換え農作物を巡る論点にちょっと触れるだけでも、日…

遺伝子組換え表示制度問題から透けて見える農業政策などの課題(1/2)

消費者庁が遺伝子組換え農産物の表示制度の厳格化に動く 自国では商業栽培もされていないのに、GM作物を大量に輸入する日本 消費者庁が遺伝子組換え農産物の表示制度の厳格化に動く 3月28日、消費者庁は「遺伝子組換え表示制度に関する検討会報告書」(検討…

持続可能な経済財政・社会保障運営に向けたビジョンの確立を 3/3

www.ksmgsksfngtc.com www.ksmgsksfngtc.com 「財政再建」「社会保障充実」「経済再生」は互いに緊張感を持って議論を 「財政再建」「社会保障充実」「経済再生」は互いに緊張感を持って議論を ここまで述べてきたことを勘案して、「財政再建至上主義」との…

持続可能な経済財政・社会保障運営に向けたビジョンの確立を 2/3

www.ksmgsksfngtc.com 毎年度ごとに赤字国債発行を渋々認める仕組みがなくなっていた プライマリーバランスの黒字化も挫折 毎年度ごとに赤字国債発行を渋々認める仕組みがなくなっていた 誰が首相になろうが、どの政党が与党になろうが、現時点で特例公債(…

持続可能な経済財政・社会保障運営に向けたビジョンの確立を 1/3

平成30年度予算が成立、補正予算とあわせて問題ありの編成 野党6会派は組み替え動議を出したが、大半の国民には伝わらず 平成30年度予算が成立、補正予算とあわせて問題ありの編成 この3月28日、平成30年度予算が成立した。森友学園問題などで国会は大荒れと…

佐川氏の答弁では安倍首相や昭恵夫人の関与は否定出来ていない

www.ksmgsksfngtc.com 丸川議員による印象操作 佐川氏がつけた重要な留保 与党の公明党ですら、佐川氏が改竄に加担したとの認識を示す 丸川議員による印象操作 27日、前国税庁長官で前理財局長でもある佐川宣寿氏の証人喚問が行われた。 予想されたとおり、…

佐川氏の証人喚問後の展開を考える

一年前は籠池氏の証人喚問だった 証人喚問の連続実施は考えにくい 昨年は加計学園問題が浮上 政治と行政の関係にどこまで踏み込むことが出来るのか 一年前は籠池氏の証人喚問だった 森友学園の前理事長の籠池泰典氏の証人喚問が行われたのが2017年3月23日で…

おわりのはじまりか、はじまりのはじまりか、東京オリンピック・パラリンピック展望

「何とも言えない」は実質的にはノー 東京へ厳しい視線を送る被災地 膨れ上がる建設費 新しい豊かさを定義する時代へ 野党こそ本腰入れて人材育成に乗り出せ 2020年、東京オリンピック・パラリンピックがやってくる。お祭りというものは古今東西、どうしても…

専業主婦vs共働き、時代にマッチしていないPTA

外部人材の登用は10年近く前から議論 部活動は聖域中の聖域 PTAはもう一つの聖域 制度の前提と社会に大きなズレ 制度を現場に合わせて改善すべき 法的根拠がないからこそ国会議員が世論喚起を 部活動の教員負担が大きいことから、外部リソースを活用しようー…

問題だらけの平成30年度税制改正にあらためてメスを 2/2

www.ksmgsksfngtc.com 国際観光旅客税、森林環境税についての議論・説明も不十分 特定支出控除の拡充は評価、さらに制度の改善に向け議論を 国際観光旅客税、森林環境税についての議論・説明も不十分 平成30年度税制改正においては、二つの新税の創設が盛り…

問題だらけの平成30年度税制改正にあらためてメスを 1/2

税法の国会審議はもっと注目されていい 哲学・理念を欠き、サラリーマン増税などを盛り込む 税法の国会審議はもっと注目されていい 国の予算と並んで審議される重要法案の一つに各年度の税制改正案がある。通常は12月10日前後に、与党の税制改正大綱がまとま…

佐川氏の証人喚問を見る際のポイント

www.ksmgsksfngtc.com 回答しない事項は何か 与党議員による質問への回答 時系列に沿った説明の有無 佐川氏が書き換えを知ったのはいつか 迫田元理財局長の責任について 佐川前国税庁長官が国会に証人喚問される運びとなりそうだ。 証人喚問となれば、佐川氏…

コーポレートガバナンス改革は国会などによる横串のチェックが必要 2/2

www.ksmgsksfngtc.com 立法府たる国会は遠慮せずに論議やチェックを 立法府たる国会は遠慮せずに論議やチェックを これまで述べてきたことも、立法府たる国会や政党は、コーポレートガバナンス改革について、もう少し積極的に当事者意識を持って臨むべきだろ…

コーポレートガバナンス改革は国会などによる横串のチェックが必要 1/2

今後とも続くコーポレートガバナンス改革 国政の課題として盛り上がらない分野 多方面に影響が及ぶことを考慮すべき 今後とも続くコーポレートガバナンス改革 3月13日、金融庁はコーポレートガバナンス・コードの改訂案を公表した。コーポレートガバナン…

ようやく実現するデジタル教科書、教育のイノベーションが始まる

教育現場で起きるイノベーション ビッグデータの解析で学習効果を高める 上海はネットワークとデジタルを使いこなしていた 1年後の統一地方選挙は一つのリトマス紙 やっと、と言っていいだろう。日本の教科書のデジタル化が始まる。政府は2月下旬、学校教育…

日本政府は日本の労働生産性を正確に把握しているのか

日本の労働生産性は世界的に低いのか 2018年3月1日 大塚耕平代表 予算委員会 何を根拠とするのか レジ係のたとえ 賃金上昇の必要性 正確なデータに基づいた議論を 日本の労働生産性は世界的に低いのか 裁量労働制の拡大に関して、厚生労働省の調査デー…

つつがなき天皇陛下の御退位と皇太子殿下の御即位、皇位の安定的継承に向けて超党派で取り組むべき

天皇の退位等に関する皇室典範特例法の施行期日を定める政令などが決定 「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」の成立過程を振り返る 立法府の総意を受けた法律の施行だからこそ各党・各会派への説明を 安定的な皇位継承を確保に向け、政府、国会は活発な論…

IoT時代の主役がはっきりした今、日本が取るべき産業政策を打ち出せ

一気に主役に躍り出たグーグル なんでも知ってるGoogleが知らないコト 経産省が国産検索エンジンを開発しようとした時代があった アメリカ・ラスベガスで毎年1月に開催される、世界中のエレクトロニクス・メーカーが集結するCES(consumer electronics show…