霞が関から見た永田町

霞が関と永田町に関係する情報を、霞が関の視点で収集して発信しています。

MENU

深センをベンチマークに、テクノロジー・ファーストを全面に打ち出せ

無党派層の関心を集める要素はもっている 世界最先端の情報が集まる深セン テクノロジーファーストであっという間に変貌を遂げた深セン 国民民主党の政策は筋がいい 国民民主党のウェブサイトには「基本政策の概要」として政策が羅列されている。柱は2つあっ…

加計学園の獣医学部実現へ向けたストーリーの一端

愛媛県から新たな文書が公開された 首相動静には全ての出来事は掲載されていない 柳瀬首相秘書官への訪問の端緒 試験問題の作成者・採点者が事前に受験生に試験対策を教える 愛媛県から新たな文書が公開された 愛媛県が国会の求めに応じて新たに文書を公開し…

茂木大臣不信任案で政策論を主張した稲富修二議員

茂木敏充大臣に対する不信任決議案が審議される 政策論をきちんと述べた稲富修二議員(国民民主党) 「TPP11」の問題点は明らかだ 格差拡大を加速したアベノミクス 財政再建を後退させた安倍政権 国民民主党は「是々非々」で今後の活動を 茂木敏充大臣…

RPAの導入で行政コスト削減、国民民主党はクリエティブな政策集団を目指せ

テクノロジーで行革を RPA導入に本腰のつくば市 政策で政党のクリエティビティを表現してほしい ウェブサイトを見る限り若干の不安も・・・ ゴールデンウィーク明けに船出した国民民主党。同党ウェブサイトに記載された結党宣言、綱領、政策に目を通すと、人…

国会は常に与党ペース -その中で野党は対抗するしかない-

時事通信のミスリーディング 国会運営は常に与党ペース 国民に選ばれた多数が与党を形成している 与党ペースの中で野党は存在感を見せるしかない 時事通信のミスリーディング 18日、時事通信が「終盤国会、与党ペースに=野党、審議拒否に及び腰」という記事…

国民民主党は「最大公約数」より「最小公倍数」を目指せ

国民民主党の綱領、基本政策には「広がり」がある 政策は「最大公約数」より「最小公倍数」を追求せよ 勤労者の給与は減り続けている 声の届きにくい人たちの支持を得ることが重要 国民民主党の綱領、基本政策には「広がり」がある マスコミからは今一つの報…

自民党が「出世払い」制度の導入を検討 対象者や財源は?

17日、自民党の教育再生実行本部は大学などに在学中の授業料を国が立て替え、卒業してから返済する「出世払い」制度の導入を盛り込んだ提言書をまとめた。 headlines.yahoo.co.jp 「出世払い」制度の対象者や毎月の返済額は? 「出世払い」制度の仕組みは…

「男女候補者均等法」を成立 安倍政権の女性活躍は達成されていない

選挙で男女の候補者数ができるだけ「均等」になるように政党に求める「男女候補者均等法」が参議院本会議にて全会一致で可決・成立した。 www3.nhk.or.jp 日本の女性議員の数は? 政党別の女性議員の人数は? 日本の女性議員は少ない? 列国議会同盟とは? …

スポーツ庁が運動部活動のガイドラインを作成 教員の働き方改革にも

2018年3月、スポーツ庁の有識者会議は、運動部活動の総合的なガイドラインを作成した。部活動のやりすぎを防ぐため義務教育の中学校を対象に作成したが、原則として高校生にも適用される。 www.asahi.com 問題となっているブラック部活とは? 作成され…

柳瀬元首相秘書官は亡霊と話していたのか ―4月2日の愛媛県と今治市の訪問には意味がある―

柳瀬氏は官邸で加計学園関係者と3回面会した 露呈した矛盾 策士策に溺れる 4月2日の愛媛県と今治市の訪問の意味 柳瀬氏は官邸で加計学園関係者と3回面会した 5月10日の衆議院予算委員会で、柳瀬唯夫元首相秘書官は、自民党の後藤茂之議員や立憲民主党の長妻…