霞が関から見た永田町

霞が関と永田町に関係する情報を、霞が関の視点で収集して発信しています。

外交

北朝鮮ミサイル発射「Jアラート」作動 トラブルや国が求めている避難行動とは?

北朝鮮が8月29日早朝に今年13回目、9月15日に今年14回目となるミサイル発射を断行。全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達が行われ、北海道から長野まで東北地方を中心に注意が呼び掛けられた。大規模なJアラート発動は初めてで列島は騒然となっ…

目的はスポーツ交流 アントニオ猪木議員 32回目の訪朝 11日に帰国後記者会見予定

アントニオ猪木議員32回目の北朝鮮訪問。賛否の声も上がっているが、訪問の目的について「スポーツ交流であり、人の交流を絶やさないことだ」と説明。「いろいろな考え方があるが、私はたたかれようが何しようが関係ない」と述べており、11日に帰国後記者会…

【動画あり】衆議院 外務委員会 国際情勢に関する件 閉会中審査

2017年9月5日 衆議院 外務委員会 閉会中審査 国際情勢に関する件について閉会中審査が開かれた。 2017年9月5日 衆議院 外務委員会 閉会中審査 中山泰秀 自民党 遠山清彦 公明党 原口一博 民進党 渡辺周 民進党 小熊慎司 民進党 笠井亮 共産党 足立康史 日本…

【動画あり】参議院 外交防衛委員会 北朝鮮による核実験の実施等に関する件 閉会中審査

2017年9月5日 参議院 外交防衛委員会 閉会中審査 北朝鮮による核実験の実施等に関する件について閉会中審査が開かれた。 2017年9月5日 参議院 外交防衛委員会 閉会中審査 武見敬三 自民党 石川博崇 公明党 藤巻健史 日本維新の会 大野元裕 民進党 井上哲士 …

【動画あり】参議院 外交防衛委員会 外交、防衛等に関する調査 国の安全保障に関する件 閉会中審査

2017年8月30日 (水)参議院 外交防衛委員会 閉会中審査 外交、防衛等に関する調査について閉会中審査が開かれた。 2017年8月30日 (水)参議院 外交防衛委員会 閉会中審査 小野寺五典 防衛大臣 白眞勲 民進党 福山哲郎 民進党 井上哲士 共産党 浅田均 日本維…

【随時更新】北朝鮮のミサイル発射 北海道の渡島半島や襟裳岬の上空を通過し襟裳岬の東約1180キロ・メートルの太平洋上に落下 議員の発言まとめ

北朝鮮は29日午前5時58分頃、同国西岸の首都平壌・順安から北東方向に弾道ミサイル1発を発射した。ミサイルは同6時5~7分頃、北海道の渡島半島や襟裳岬の上空を通過し、同6時12分頃に襟裳岬の東約1180キロ・メートルの太平洋上に落下した事…

北朝鮮のミサイルについて 議員の発言まとめ

先日、北朝鮮がグアム島を包囲射撃すると発表した。 北朝鮮の宣伝メディアである「わが民族同士」は19日、「眠れない米国人、費用はいくらかかるのか」と題した映像を掲載した。この映像はグアム領土に対する威嚇的な言葉と場面が入っている。 headlines.y…

日欧EPA② はたしてEUとのEPA交渉では何を合意したのか

先の7月6日、第24回日EU定期首脳協議において、日本とEUの経済連携協定(EPA)交渉について大枠合意に至った旨は、先日の記事で紹介したところである。 日欧EPAに関する報道はTPPと比較して皆無である 各省庁の日欧EPAの大枠合意解説 各省庁の解説は外務省の資…

北朝鮮 グアムへのミサイル発射検討 発射の影響は?最短30分で着弾!?

北朝鮮が9月10日にグアムへのミサイル発射を検討していることを発表した。 実際に発射された場合、最速で約30分でグアムに着弾すると見られるが、日本の対応は安心できるものなのか、発射の影響を確認していく。 北朝鮮がグアムへのミサイル発射を検討 グア…

日欧EPA 情報公開の不十分さと疑念

7月6日、第24回日EU定期首脳協議において、安倍総理はトゥスクEU大統領らと協議し、日本とEUの経済連携協定(EPA)交渉について大枠合意に至ったことを表明した。 2013年3月の交渉開始からは4年、交渉の前段階の共同検討作業は民主党政権下の2010年4月から行わ…

情報公開が不十分である日欧EPAに関する議員の発言まとめ

7月5日、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉が5日、大枠で合意に達した。 各党の議員の発言を確認すると国会議員でさえもほとんど情報公開されぬまま大枠で合意に達したことがわかる。また、内閣府特命担当大臣石原伸晃議員のFacebook投稿…