霞が関から見た永田町

霞が関と永田町に関係する情報を、霞が関の視点で収集して発信しています。

MENU

参院選2019

【2019年参議院選挙】立候補者一覧 370人が立候補

2019年7月4日公示され、21日の投票日にむけ選挙戦がスタートした。 第25回参議院選挙は4日公示され、全国45の選挙区には74人の定員に対し215人、定員50の比例代表には155人の合わせて370人が立候補しました。

【2019年参議院選挙】立候補予定者まとめ 九州ブロック 福岡選挙区では混戦の予想

改選で定数3と前回よりも1増した福岡選挙区では 与野党どちらが2議席を獲得できるかが注目される。福岡選挙区以外では自民党候補者と野党統一候補者との構図となっており混戦している。近年与党が議席を取れていない沖縄選挙区は、知事選や補選の結果を考…

【2019年参議院選挙】立候補予定者まとめ 四国ブロック 3選挙区すべてが与野党一騎打ちの形に

徳島・高知は合区となっており、自民は高知の現職高野氏の擁立を決めたが、徳島への浸透は不明だ。愛媛選挙区では、現職議員の衆院選鞍替えが予定されており新人同士の戦いとなり激戦が予想される。

【2019年参議院選挙】立候補予定者まとめ 中国ブロック 自民が2人を擁立した広島選挙区が注目

鳥取・島根選挙区は合区となり2回目の選挙。広島選挙区では定数2に対し、自民党が2人の擁立を発表しており 2議席獲得できるかが注目されている。

【2019年参議院選挙】立候補予定者一覧 近畿ブロック 勢いそのままに維新の独占か

4月のダブル選で圧勝した日本維新の会は、勢いそのままに参院選でも議席を獲得できるのか。大阪選挙区を始め各選挙区に候補者を擁立している。今回改選となる6年前の参院選では自公維で議席を独占しており、旧民主の立憲民主党、国民民主党の候補者がどれ…

【2019年参議院選挙】立候補予定者まとめ 東海ブロック 静岡選挙区に立民が徳川宗家19代目擁立で混戦に

定数1の岐阜、三重では自民対野党の与野党対決に。静岡選挙区では立憲民主党が急遽徳川氏を擁立した事で混戦が予想される。定数が1増した愛知選挙区は現職有利か。残り2議席を新人で争うかたちに

【2019年参議院選挙】立候補予定者まとめ 北陸信越ブロック 「忖度」発言の影響はあるか

新潟、長野の改選数が2→1になった事で全てが議席数1となった北陸信越ブロック。ほとんどが与党対野党統一候補の構図となった。2013年の参院選でも自民3議席、野党2議席と拮抗している。「忖度」発言で副大臣辞任となった塚田氏にどのような評価がく…

【2019年参議院選挙】立候補予定者一覧 東京ブロック 有力候補者多数で大激戦地区に!

現職の候補者に加え、有力な新人候補者が立候補を表明し激戦が予想される。改選数が1増する事を受け自民党は3人の擁立を検討していたが、2人の擁立にとどめた。また立憲・塩村氏、国民・水野氏に加え社民、幸福が女性候補者を擁立させており、例年よりも…

【2019年参議院選挙】立候補予定者一覧 南関東ブロック 全て現職が立候補で波乱はなしか

千葉、神奈川、山梨からなる南関東ブロックでは3県もと定数と同数の現職が立候補するかたちとなった。 神奈川県では定数4に対し8人の立候補が予想されており混戦もありえるか。また、3年前の参院選では統一候補により山梨県で旧民進党の候補者が当選して…

【2019年参議院選挙】立候補予定者一覧 北関東ブロック 改選数増加がどう影響するか。

茨城と埼玉は改選数が1増となっている。 栃木と群馬は1人区のため野党は統一候補として一本化しており、与野党対決の構図。また、群馬では自民・山本一太氏が埼玉では希望・行田邦子氏が県知事選への立候補のため参院選の出馬を見送っている。

【2019年参議院選挙】立候補予定者一覧 東北ブロック 6県全てが与野党対決に!

東北6県では野党の一本化が実現し、与野党一騎打ちの構図となった。 3年前の参院選では東北6県のうち秋田を除く5県で野党が当選しており、自民党内でも6県全てを激戦区と位置づけている。

【2019年参議院選挙】立候補予定者一覧 北海道ブロック 新人同士の激戦区に!

定数が2→3に1増する北海道は立候補者全てが新人という激戦区になる模様だ。現在のところ自民党から2名、旧民主党から分かれた立憲民主党と国民民主党が1名ずつ、共産党、幸福実現党からも1名ずつ立候補を表明している。立憲民主党は2人目の擁立を検討…

【2019年参議院選挙】立候補予定者一覧 全ブロック

2019年7月4日公示、21日投開票が有力視されている第25回参議院議員通常選挙の立候補者が大方出揃ってきた。各党候補予定者を一覧にまとめた。