霞が関から見た永田町

霞が関と永田町に関係する情報を、霞が関の視点で収集して発信しています。

MENU

東京オリンピック・パラリンピックでは日本のセキュリティ対策が問われている

サイバーセキュリティ担当には不適当な桜田大臣 一部には擁護の声もあるが サイバーセキュリティ担当大臣とは? オリンピック・パラリンピックは日本のセキュリティ対策全般が問われる サイバーセキュリティ担当には不適当な桜田大臣 東京オリンピック・パラ…

障害者雇用水増し問題、耳を疑う厚労省の見解、永田町の矜持を見せられるか

どこまでも杜撰な中央省庁 企業を舐めきっている厚労省 永田町は毅然とした態度を示せ 2018年8月、中央省庁全体で3460人にも及ぶ障害者雇用水増し問題が発覚した。内閣官房に、内閣府、総務省、法務省、外務省、財務省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省…

GDPの元データの行方

政府統計は信用出来ない? GDPが怪しい EBPMはどこへ? 日本銀行の思惑? 政府統計は信用出来ない? 日本政府による政府統計、その正確性は世界に誇れるものだと言われてきた。それは役所で作業をする職員の苦労だけではなく、調査に協力する国民の理解もあ…

軽減税率は悪手、こんなにも分かりにくい税制は混乱の元になるだろう

同じものを買っても、ある時は8%、ある時は10%の怪 軽減税率で生まれる1兆円の穴 またぞろプレミアム商品券というウンザリする対策 軽減税率に苦言を呈しているのは国民民主党のみ コンビニで買ったお弁当。店内のイートインで食べる場合の消費税は10%で、自…

プレミアム付き商品券はただのバラマキだ

使い古されたプレミアム付き商品券 見落とされる事務経費と協力費用 商品券作成の「利権」 検討すべきは給付付税額控除 使い古されたプレミアム付き商品券 消費増税の負担軽減策として、プレミアム付き商品券の発行が検討されようとしている。このような商品…

GAFAと国家は何が違うのか?巨大IT企業の規制に乗り出す国家

GAFAは敵か? EUに倣う日本 テクノロジーに造詣の深い政党が望まれる Google、Amazon、Facebook、Apple。その頭文字を取って「GAFA」という。今やgmailにgoogleカレンダー、googleマップとGoogleのサービスと私たちは無縁ではいられない。生活用品がほしくな…

玉木代表「民主党のババを僕は引き受ける」vs枝野代表「民主党政権の失敗した当事者でもう一度」

過去への反省を口するトップとしないトップ 肚を見せた国民民主党 過去へのスタンスが両党の趨勢を決める これほどまでに野党トップの方向性がはっきりと分かれたコメントはこれまでになかったかもしれない。国民民主党も立憲民主党も、源流を辿れば、元民主…

私設秘書であったか分からない人物に記章を貸与する片山大臣のセキュリティ意識の欠如

支離滅裂な対応 私設秘書でない人物に議院記章を貸与したのか 片山大臣のセキュリティ意識の欠如 支離滅裂な対応 私設秘書であったとされる男性税理士が国税庁に対して「口利き」を行ったとされる疑惑。2日の衆議院予算委員会で、その疑惑を追及された片山さ…

【動画あり】2018年10月29日 衆議院 本会議

2018年10月29日、衆議院にて本会議が行われた。立憲民主党の枝野幸男代表、自民党の稲田朋美議員、国民民主党の玉木雄一郎代表が代表質問を行った。 2018年10月29日 本会議 枝野幸男 立憲民主党 本会議 2018年10月29日 稲田朋美 自民党 本会議 2018…

高市早苗議員、議院運営委員会委員長の任にあらず

高市議員の勇み足 議院運営委員会の委員長は「公平中立」 議院運営委員会委員長の任にあらず 高市議員の勇み足 臨時国会開会早々、安倍総理の所信表面演説の開始が遅れる一幕があった。 その原因を作ったのは、自民党の高市早苗衆議院議員。高市議員が委員長…

2018年10月24日 参議院 本会議

2018年10月24日、参議院本会議にて、安倍総理大臣が所信表明演説を行った。 2018年10月24日 本会議 安倍内閣総理大臣 所信 2018年10月24日 本会議 2018年10月24日 本会議 発言者一覧:伊達忠一(参議院議長)伊達忠一(参議院議長)安倍…

安易な外国人労働者受入策は再考を

外国人の新たな在留資格創設へ 野放図な外国人受け入れの道を開くのでは? 事実上の移民受入か? 外国人の新たな在留資格創設へ 政府は、今度の臨時国会に、外国人の新たな在留資格を設けるための法案の提出を予定している。具体的には、出入国管理法改正案…

守旧派の立憲民主党、改革派の国民民主党、臨時国会のみどころ

政権交代前夜の空気さえ漂った一年前 なんでも反対の姿勢で支持率は漸減した立憲民主党 中道ど真ん中、改革派のポジションがぽっかり空いた日本の政界 国民民主党は雪だるまを作れるか? 10月24日、第197回臨時国会が開会した。「もう」というべきか、「まだ…

軽減税率が税制の根幹を破壊する

外食は標準税率 租税法律主義はどこへ? 公平公正な税制を破壊する軽減税率 外食は標準税率 来年10月に予定通り消費税率を10%に引き上げることを安倍総理が表明した。 これを受けて、連日のように情報番組を賑わせているのが軽減税率をめぐる複雑な仕組みの…

地方で人気のない安倍首相、候補者統一が進まない野党、混沌とする2019年参院選

亥年の選挙は自民党は苦戦する 地方で人気のない安倍首相 選挙区調整が進まない野党の足踏み 昨年の民進党解党劇が尾を引く 政権奪取の橋頭堡が2019年の参院選 亥年現象という言葉をご存知だろうか。元朝日新聞の記者が作り出した言葉で、亥年は統一地方選挙…

逆進性対策だけに溺れずに、「社会保障と税の一体改革」の原点に返るべき(2/2)

www.ksmgsksfngtc.com 古証文になるが、消費税は財政再建には充てないはずだった ネット増税に踏み込んだ野田内閣 「社会保障と税」を通じた安心社会の確立こそ原点 古証文になるが、消費税は財政再建には充てないはずだった 古証文を出すわけではないが、か…

逆進性対策だけに溺れずに、「社会保障と税の一体改革」の原点に返るべき(1/2)

「ごった煮」の逆進性対策に難あり 本来は与野党で協議してとりまとめるべき 消費税率引上げの使途も見直される 「ごった煮」の逆進性対策に難あり 安倍内閣は、2015年10月に予定されていた消費税率の10%への引き上げを、2回にわたって延期した。…

与野党、分裂すると選挙には勝てない

豊見城市長選挙と君津市長選挙 選挙結果を見ると 自民党・公明党から見ると 野党から見ると 豊見城市長選挙と君津市長選挙 先週末に実施された市長選挙のうち、沖縄県豊見城市長選挙と千葉県君津市長選挙は、いずれも国政与党が推す候補を国政野党が推す候補…

加計孝太郎理事長があらためて記者会見を行った理由から考える

なぜ加計孝太郎理事長はあらためて会見を行ったのか どうしても補助金が必要 厳しい大学経営の中での獣医学部新設 資金の流れに注目せよ なぜ加計孝太郎理事長はあらためて会見を行ったのか 加計学園が新設した獣医学部の現在の状況について先日書いた。 www…

防衛大臣の交代は日本の立場の後退を意味するのか

韓国の国際観艦式への自衛艦派遣見送り 小野寺大臣は毅然としていた 他の参加国はどうしていたのか やはり、入閣待望組には理由があった 韓国の国際観艦式への自衛艦派遣見送り 10月11日に韓国政府が主催した国際観艦式。そこへの自衛艦派遣を日本政府は見送…

経団連の「就活ルール廃止」がもたらす教育のイノベーション

優秀な学生を採用できない現行ルール 東大生のコンサル、ベンチャー志向 この20年で働き方は大きく変わった 若者の心をつかむ政策を打ち出す政党はどこだ? 経団連会長の中西宏明氏が打ち出した、2021年春以降入社の学生からの就職・採用活動ルールの廃止。…

政府統計はいつまで「標準世帯」を基準にするのか?

今やマイノリティの標準世帯 税制調査会でも前提は標準世帯 定義の見直しこそ政治の出番 標準世帯。「夫婦と子供2人の4人で構成される世帯のうち、有業者が世帯主1人だけの世帯に限定したものである。この世帯概念は昭和44年から46年までの「標準世帯」およ…

疑問の残る加計学園による新設獣医学部の運営状況

加計理事長の通り一遍の会見 棚がスカスカの図書館 不十分な施設群 教員も不十分? 加計理事長の通り一遍の会見 7日、加計学園の獣医学部新設問題をめぐって、同学園の理事長である加計孝太郎氏が会見を行った。 報道されるところでは、新たな事実が判明する…

いまこそのネクストキャビネット

在庫一掃内閣の発足 国会での対峙を 今こそネクストキャビネットの設置を ネクスト大臣が現職大臣と対峙する 在庫一掃内閣の発足 第4次安倍改造内閣が発足した。初入閣の大臣も多く、入閣待機組と言われていた議員が軒並み初入閣を果たしたことから、「在庫…

テクノロジーファーストの政党はどこだ?

グーグル、アマゾンを見据えるトヨタ・ソフトバンク連合 垂直統合から水平分業の波に飲み込まれたエレクトロニクス業界 オープン化の波が押し寄せる自動車産業 あらゆるモノがネットに繋がる時代の質的変化 テクノロジーファーストの旗を掲げるのは誰? トヨ…

失敗の本質と東京オリンピック、大きな時代が終わる時

変わらない日本社会の体質 東京五輪は失敗の本質のお手本になっていないか? 東京オリンピックが後世に残すもの 1984年に初版が出版されてから累計で60万部近く売れている名著「失敗の本質」。ビジネスマンであれば、一度は耳にしたことくらいはあるだろうし…

第4次安倍改造内閣発足 3分の2が初入閣

2018年10月2日、第4次安倍改造内閣が発表された。 www.fnn.jp 第4次安倍改造内閣 12人が初入閣 副総理・財務 麻生 太郎 議員 総務 石田 真敏 議員 法務 山下 貴司 議員 外務 河野 太郎 議員 文科 柴山 昌彦 議員 厚労 根本 匠 議員 農水 吉川貴盛…

天皇陛下の退位・皇太子さまの即位の件では立法府にも適宜報告を

天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に向けた準備が進む 政府は国会や各党・会派に折に触れて経過報告を 新元号の公表時期でもたつく政府、パブコメを行う選択も 天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に向けた準備が進む 天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に向け…

11月の福岡市長選挙へ向けて ―国政が地方政治を揺るがす―

内閣改造で復興大臣は高島福岡市長? 3選へ向けて市長選へ出馬 微妙な福岡の政治状況 市政運営に影響する麻生派対反麻生派 国政が地方政治を揺るがす 内閣改造で復興大臣は高島福岡市長? 近々予定されている内閣改造について、ある噂を先日耳にした。 安倍…

1年前の安倍総理の空疎な発言を思い出そう

去年9月28日は衆議院解散の日 一年前、安倍総理が語っていたこと 国難も疑惑も一年で消えたのか 去年9月28日は衆議院解散の日 一年は早いもので、昨年の9月28日は、衆議院が解散された日。その前の25日には安倍総理が記者会見で解散することを表明し、その場…