霞が関から見た永田町

霞が関と永田町に関係する情報を、霞が関の視点で収集して発信しています。

MENU

世界標準化・プラットフォーム競争にどう臨むか

アマゾンで注文した商品が職場に届く光景が当たり前に “雇用喪失”などの破壊力も半端ではない 世界標準化・プラットフォーム競争から立ち遅れる日本 小売りから宇宙ビジネスまで進出するアマゾン 「世界水準の最先端技術立国」に向けて アマゾンで注文した商…

古屋圭司衆議院議員の消えたパーティー券収入はどこへ?

古屋議員によるパーティー券収入過少申告の疑い 何が行われていたのか 「券は売って費用は最低限」が政治資金パーティーの成功の秘訣 裏金作りにつながりかねない政治資金パーティー 古屋議員によるパーティー券収入過少申告の疑い 17日、朝日新聞が自民党の…

常態化する夏の猛暑、日本にサマータイム制の導入を本格検討を

生産性向上の視点からのサマータイム GHQは日本にサマータイムを導入していた 夏のビジネスシーンを変えたクールビズ 梅雨が明けたかと思えば、連日の猛暑だ。40度近い気温を示す都市が相次ぐ、というのはどう考えても尋常ではない。 16日、最も暑かったのは…

遠のく参議院の1票の格差是正

参院定数6増案、参院通過 会期末へ向けた拙速な審議 抜本的な1票の格差是正策からは遠い 思えば、「定数削減」から始まった安倍内閣 参院定数6増案、参院通過 11日、参議院の議員定数を6増する法案が参議院を通過した。 この法案が自民党の党利党略を優先す…

平成史上最悪の被害、「平成30年7月豪雨」、初動が遅すぎた安倍政権

気象庁が鳴らし続けた警報 政権の緩みと言われても仕方ないツィートが・・・ 与野党超えて災害への対応を 13府県で死者130人、行方不明者74人、心肺停止が3人と、台風7号の九州接近に伴う豪雨は数多くの被害者を生んだ。死者が100人を超えた豪雨災害は「昭和…

北方領土隣接地域の振興等は主権を守ることが大前提

北方領土問題の解決等に関する議員立法2本が審議される 慎重の上にも慎重を重ね審査を行った国民民主党 委員長提案だが、政府に注文をつける決議がついた 月並みの表現だが、北方領土返還交渉は毅然たる態度で粘り強く 北方領土問題の解決等に関する議員立…

ふるさと納税をめぐる総務省の勘違い

昨年から既に総務省は勘違いをしていた 通知に従わない自治体名を公開 自治体独自の取り組みが成功への道 昨年から既に総務省は勘違いをしていた 昨年、ふるさと納税の過熱する返礼品競争に総務省が「待った」をかけ、見直しの通知を出した。具体的には、ふ…

文科省、現役局長逮捕の衝撃

我が子の合格と引き換えに・・・ キャリア官僚の胸先三寸で決まる異様さ 三人の自殺者を出したノーパンしゃぶしゃぶ事件 内閣人事局の人事という重さ 衝撃が走った。文部科学省学術政策局長の佐野氏の逮捕である。現職職員の逮捕も異例なら、事前聴取もなく…

党利優先の自民公明両党の参議院選挙制度改革案

来年の参議院議員選挙へ向けて 自民党案は党利優先 公明党案も党利優先 国民民主党案は微調整を行う案 来年の参議院議員選挙へ向けて 来年夏、参議院議員選挙が予定されている。これに向けて、今国会での成立を目指して、各党が参議院議員選挙制度の改革案を…

気候変動対策、脱炭素化は地域主体での取り組みが中心

グリーンボンド発行に追い風 パリ協定での対応で遅れをとった日本 中央政府より地方自治体・地域企業の取り組みこそ重要 グリーンボンド発行に追い風 大きな記事ではないが、新聞の一面トップに『環境債発行最高6.6兆円--1~6月 債券全体では発行減--』(…

統一地方選挙を控え、最大の支持基盤「連合」はどこへ行く?

元々内部はバラバラの連合 衆議院議員と地方議員の近親憎悪 骨肉の争いが繰り広げられる神奈川県 統一地方選挙後に連合は解消、原点回帰か 来年春に控えている統一地方選挙。各党、着々と候補者の擁立を進めているところだが、やはり、なんと言っても注目は…

地方議員の年金復活、イエスかノーか

非常勤なのに厚生年金に加入できる厚遇 世界のスタンダードは・・・ 何もなり手不足は地方議員だけではない 「国民の理解が得られないまま進めれば、来年の統一地方選や参院選に影響が出かねない」。こんな理由で与党・自民党は地方議員年金の議員立法の提出…

野党提出の「航空保安法案」の成立を急げ

野党会派が「航空保安法」を提出 「911テロ」後、出入国・搭乗手続きは格段に厳しくなった 国際観光旅客税をとるのなら航空保安法案を通せ 裏方も含めた航空産業の人材確保への環境整備を 野党会派が「航空保安法」を提出 6月29日(金)、 国民民主党…

野党は首長選挙も手を抜いてはならない

首長選挙における与野党相乗りの頻出 自治体における政党の基盤づくり 野党は候補者発掘の努力を 元国会議員のリクルートも 首長選挙における与野党相乗りの頻出 6月24日投開票の滋賀県知事選挙では、三日月知事が2選を果たした。嘉田元知事の事実上の後継と…

NHKは今後とも持続可能な受信料徴収・運営ができるのか

5年度分のNHK決算が審議される 「NHKワンセグ訴訟」が相次ぐ 安定的に受信料を徴収し、事業を運営していけるのか 5年度分のNHK決算が審議される 現在、国会において、平成24年度から平成28年度分のNHK決算(日本放送協会 財産目録、貸借対…

2018年6月27日 党首討論

27日、国家の基本政策に関する調査について党首討論が行われた。 枝野幸男 立憲民主党 大塚耕平 国民民主党 志位和夫 日本共産党 片山虎之助 日本維新の会 岡田克也 無所属 党首討論 2018年6月27日 会議名:国家基本政策委員会合同審査会 案件:国家の基本政…

加計学園による獣医学部新設をめぐる行政プロセスは不透明なまま

25日の参議院予算委員会にて 国家戦略特区に関わる不透明な行政プロセス 国家戦略特区に関わる不透明な行政プロセス 加計学園による獣医学部新設に関する情報の一括公開を 25日の参議院予算委員会にて 25日に行われた参院予算委員会。ここでは、19日に行われ…

2018年6月25日 参議院 予算委員会

25日、参議院・予算委員会にて集中審議が行われた。 2018年6月25日 予算委員会 二之湯武史 自民党 浜口誠 国民民主党 伊藤孝恵 国民民主党 福山哲郎 立憲民主党 高瀬弘美 公明党 大門実紀史 共産党 藤巻健史 日本維新の会 福島みずほ 希望の会 薬師寺みちよ …

国会のあり方を抜本から見直せ

時代から取り残される永田町 ザ永田町の論理 野党が心を掴めないのは仕方ない 野党が玉木代表を批判する滑稽さ 真剣に国の行く末を議論して欲しい 「経済は一流、政治は三流」。1990年代の日本を表現した、あまりにも有名なフレーズだ。30年が経過し、残念…

プルトニウムの削減問題で難題に直面する日本

30年の節目を迎える日米原子力協定 プルトニウムの大量保有を認められる日本 米国がプルトニウム削減を要求したとの報道 単純な回答はないが、与野党で建設的な議論を 30年の節目を迎える日米原子力協定 「原子力の平和的利用に関する協力のための日本国…

国会空転の責任は与党にもある

最近では例外的な通常国会の会期延長 冒頭から空転しているが 与党も国会空転の片棒を担いでいる 最近では例外的な通常国会の会期延長 国会の会期が1ヵ月ほど延長された。国会の開会日数の少ない安倍政権下では、久しぶりの通常国会における会期の延長である…

海洋再生エネ発電促進法案の成立を急げ

欧州から大きく立ち遅れる日本 IR(カジノ)法案よりこの法案を優先すべき 早期の法案成立を求める国民民主党の主張は的を射ている 内閣委員会にこだわる必要なし 欧州から大きく立ち遅れる日本 この国会に、政府から「海洋再生可能エネルギー発電設備の整…

大阪の地震でキラリと光った吉村市長、アラフォー最強説も

出社命令にtwitterには「なぜ?」の声 結局、帰宅難民が発生した 全校休校を迅速に決定した大阪市長 アラフォーが多い自治体トップ 6月18日7時58分ころ、大阪府北部を震源とするマグニチュード6.1の地震が関西エリアを襲った。小学校の擁壁が崩れ、小学生の…

ギャンブル依存症対策法案、IR法案に是々非々で臨む国民民主党

ギャンブル依存症対策は一刻の猶予もならない課題だ セカンドベストの与党等案が成立へ 問題だらけのIR法案 ギャンブル依存症対策は一刻の猶予もならない課題だ ギャンブル依存症は、依存症患者の日常生活や社会生活にさまざまな弊害をもたらしている。当…

野党の賛否も情報発信を

会期末へ向けて積み残しの議案の取り扱い 成立議案の賛否は公開されている 賛否の方針を公開する国民民主党 会期末へ向けて積み残しの議案の取り扱い 国会も会期末が迫り、会期が延長される見通しだ。 今国会で審議されている議案の一覧は衆議院や参議院のWe…

国に忖度するということ -愛媛県への現政権の仕打ちに見る忖度の原因-

愛媛県が文書を公開する 現政権の愛媛県に対する仕打ち 国に忖度するということ 愛媛県に対する国の姿勢に注目 愛媛県が文書を公開する 5月末に、加計学園の獣医学部新設をめぐる問題にかかわり、国会の求めに応じて愛媛県が各種の文書を提出した。 その中に…

旧みんなの党落選組はどこへ行く?統一地方選を展望する

前回は共産党が躍進した 共産党の固定票を欲しがる野党幹部 共産党アレルギーが民進党の分裂引き金に 認知を上げることが急務の国民民主党 旧みんなの党をスカウトせよ 2019年4月、統一地方選挙が控えている。この選挙は野党の今後を占う重要な選挙になりそ…

今国会が18日間延長に 自民党が成立を目指す法案は?

6月20日に会期末を迎える予定であった今国会が延長されることとなった7月8日まで18日間の延長で最終調整に入っている。 headlines.yahoo.co.jp 与党が今国会で成立を目指す主な法案は? 働き方改革関連法案 統合型リゾート(IR)実施法案 健康増進…

地方選挙の結果から、与党は決して盤石ではない

新潟知事選は花角氏が制する 中野区長選挙は酒井氏が制する 負けに不思議の負けなし? 新潟知事選は花角氏が制する 事実上の与野党対決となった新潟県知事選は、与党が推す花角英世氏が激戦を制した。当日の報道各社の出口調査では、野党が推す池田千賀子氏…

統合型リゾート(IR)実施法案、さらなる議論を

統合型リゾート(IR)実施法案の審議の行方 米朝会談はシンガポールのIRで実施される 法律におけるカジノの位置付け カジノの実現が本筋ではない 日本でIRを成功させるという視点 統合型リゾート(IR)実施法案の審議の行方 与党が8日の衆議院内閣委員会での採決…